top of page

名古屋レインボープライド2023に協賛・ブースを設置いたします

「名古屋レインボープライド開催の想い・亀井労務管理事務所の協賛への想い」

私たちはみんなひとりひとり、それぞれが性別、性的指向、性自認、身体的特徴、国籍、信条、年齢など、多様・複数の側面を持ち合わせています。

名古屋レインボープライドではLGBTQ+を軸に、多様性について考えたいと思います。

名古屋レインボープライドは、性的指向および性自認(SOGI=Sexual Orientation,Gender Identity)にかかわらず、すべての人が、より自分らしく誇りをもって、前向きに楽しく生きていくことができる社会の実現をめざしています。


亀井労務管理事務所は名古屋レインボープライドのそんな考え方に賛同しており、名古屋レインボープライド2023にブースを設置いたします。

内容は「労務相談:誰もが働きやすい会社を目指して」と題して、労務相談会。

LGBTQ+等性的マイノリティの当事者の方はもちろん、すべての方の「働く」についてアドバイスできればと思っております。お気軽にご参加いただけると嬉しいです。


名古屋レインボープライド開催概要

①日程 : 2023年6月3日(土)11:00~18:00

②会場 : オアシス21 銀河の広場

③URL: https://www.nagoyarainbowpride.com/about/

最新記事

すべて表示

同性婚を認めないのは「違憲」 初の高裁判決

同性カップルの結婚を認めない民法等の規定が憲法に違反すると訴えた集団訴訟の判決が、2024年3月14日に札幌高裁で出されました。 判決は、民法等の規定は憲法第24条第1項に反して「違憲」と判断し、同種訴訟において、高裁レベルで初めての違憲判断となりました。 判決では、「婚姻は両性の合意のみに基づいて成立する」と定めた憲法第24条第1項は、「同性婚も保証すると理解できる」との判断を、初めて示しました

Comments


bottom of page